二十歳になりました!〜たくさんの人の中で見えてきた自分の姿〜

SHARE

二十歳になりました!〜たくさんの人の中で見えてきた自分の姿〜

なんだかんだで20年も生きさせて頂きました。

閲覧ありがとうございます!なちょ。です!
2017年9月13日。ついに二十歳になりました。

早、、、くはないかな。色々あった。笑

今日から正式に大人。社会的な扱いが大人。らしい。笑

正直、二十歳になったからって何かがガラッと変わるわけじゃないんだな〜と思いました。

小さい時、「大人になったら」と言ってイメージしていた”大人”より幼い気がする。

いや、幼いっていうか、イメージと仕上がりが違うwww

イメージしてた「できること」はあんまりできてない(自立、キチンとした生活 etc…笑)。

でも、でもでも、、、!!

予想外にできることがすごくすごーく増えました!

高校までずっと自分に自信がなくて、人間関係うまくいかなくて、他人の目が気になって、自信がないから猫背になって、姿勢が悪いから不細工になって、、、

当時は本当に生きてる世界が狭かった。

地元が田舎だからみんな自分のことを知ってる。

小学校のころの失敗を、一度も喋ったことのない中学で初めてあった子が知っている。

それが本当に嫌でした。

だから、大学は、何がなんでも都会に行く!!自分のことを誰も知らないところに行く!!

親も、自分の過去を知る人も、誰もいない場所で、絶対絶対生まれ変わって、過去の私を知る人を驚かせたい!

そう思って東京に来ました。

わかってはいたけど、すごい人の数。人人人。

こんなに人がいるのに、誰一人、私のことなんて見ていない。気にも止めない。

大抵の人は都会のこういう環境を「冷たい」と言うけれど、私にはそれがすごく心地良かったんです。

田舎は人が少ないから、平均の幅が狭い。「ちょっと違う」がすごく目立つんです。

東京くらい人だらけだと、本当に変な人の変レベルがハンパじゃないから、ちょっとやそっとじゃ余裕で平均の範囲内。

「あぁ、私って変じゃないんだ!」

東京に来て、たくさんの人の中でやっと自分に自信が持てた。自分を好きになった。背筋が少し伸びた。可愛いと言ってもらえるようになった。友達がたくさんできた。喋ったことない子から、喋ってみたいと言われるようになった。

自分のこと発信したいと思った。

ブログを書くようになった。

すごいブロガーさんに、ちょっとだけ褒められた。

世界が広がった。

私は、東京に出てきて本当に正解だったと思う。

中高で出来なかったことを今全部叶えている自分が本当に好きだと思う。

もっともっと自分が好きな自分でありつづけたいと思います。

なんかポエムみたいになっちゃった。笑

これからもよろしくお願いします♪

(締めが下手なんだよなぁ、、、。)

-------------------------------------------------------------------
▽記事が「いいね!」と思ったら・・・!▽
よかったらポチっとお願いします→ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す